家庭教師を依頼してから、学力が上がるまで、どれくらいかかる?

家庭教師に子どもを任せている時、親として一番気になることの一つはその成果がいつ表れるかということです。時間やお金のことを考えると、あまり悠長に構えてもいられません。具体的にどれくらい経てば家庭教師の指導の成果が発揮されてくるものなのか、管理人の考えはこうです。

 

指導スタートから3か月後が目安

どんな優秀な家庭教師にみてもらっても、成績が上がるまでには時間がかかるに詳しく述べていますが、家庭教師の指導の成果は長い目で見ることが非常に重要です。

 

子どもが新体制での勉強方法を確立するまで2ヶ月、そこから定期テスト程度の範囲で試験対策をするのに1ヶ月、合計3ヶ月は最低でも猶予として見ておいたほうがいいでしょう。

 

ただし、定期テストを作るのは大抵の場合教科担当の教師となり、その教師のさじ加減次第で難易度が上下する場合もあります。よって点数だけで学習成果を判断するのは危険。学年内の平均点との比較や、もし発表されるのであれば学内順位のほうで見極めるのが適切です。

 

できれば週に2回以上がベター

費用面でも、どれくらいかかるのか気になる方も多いことでしょう。家庭教師の指導料はけっして安いものではありません。しかし、週1回の指導回数では残念ながら不充分です。週2回に増やせばかかる費用は2倍ですが、得られる効果は確実に3倍以上です。

 

これは単純に指導時間の量ではなく頻度の問題で、コンスタントに見てもらえれば見てもらうほど勉強の効率も上がり、期待できる成果も飛躍的に高いものとなるのです。さすがに毎日は家計を逼迫することになるでしょうから、最低2回から無理のない予算で考えてください。

 

さらに、指導頻度が高ければ成果が出るまでの時間が短縮されることも期待できます。短期集中的に勉強方法の改善ができるようになるため、週1回の場合よりも早い段階で体勢を整えることが可能となるからです。短期合宿で能力を飛躍的に伸ばすことができるのと同じ理屈ですね。

 

本番に向けた「調整」と割り切るのも大切

家庭教師に依頼する場合、大多数の目標は志望校の入試突破です。学校でのテストや模試はあくまでも通過ポイント。どれだけ遅れを取っていても最終的にゴールで追い上げていくことができれば問題はないのです。

 

なかなか指導の成果が目に表れる形にならなかったとしても、やきもきせずに入試本番に向けた調整中なのだと静観することも大切です。

 

もちろん、家庭教師の指導方法に問題がないかを確認する必要はあります。授業時間中に雑談ばかりになっていないか、講師が子どもから目を離して他のことをしていないか、指導計画におかしな点はないかをよく見ておきましょう。

 

講師の姿勢や実力に問題があるために授業時間が子どもにとって無益な時間となっているようであれば、そこで初めて講師の変更を検討する必要が生まれてくるのです。

 

 

当サイト管理人のご挨拶とプロフィール

当サイトへようこそ。当サイト管理人である私の、プロフィール紹介をさせて頂きます。第2次ベビーブーム期に生まれましたので高校・大学と厳しい受験戦争をなんとか生き抜いてきた人間ですが、大学時代に学問の真の面白さに気づき大学院まで進学しました。研究者になることを夢見ていましたが諸々の事情で諦め、現在は塾講師として働いております。

異業種に就いた経験もありますが、学生時代のバイトを含めますと家庭教師や塾講師としての経験歴が圧倒的に長く、今は「教える」ことが天職だと思っています。

では、まず私自身の「家庭教師」との出会いについてお話ししましょう。小・中学校時代、私は大きな挫折を経験することもなく過ごしてきました。教育熱心な家庭に育ちましたし、負けず嫌いで努力家タイプの人間でしたので、学校でも常に上位の成績を取っていました。»続きを読む

 

【紹介!管理人のおすすめ情報】

    「関東、東北にお住まいの方におすすめ」

  • 家庭教師あすなろ

    【理由 1】やる気を引き出すのがうまい!
     お子さんが勉強に取り組みやすい環境づくりを大切にしており、保護者さんからの要望や意見にも誠実に対応してくれます。成績下位で勉強にやる気を無くしているお子さんでも、主体的に勉強に取り組めるように立て直しをしてくれるノウハウを持っています。

    【理由 2】他社より安い
     【1000円/30分】と授業料が他社より安いです。急な用事など、授業を行わなかった分は月謝から引いてもらえます。また、テキスト購入を強制されないのでさらに安くなる点にも、良心的なものを感じます。

  •  

    「家に来てもらいにくいご家庭におすすめ!しかも安い!」

  • 家庭教師のネッティー

    【理由 1】入会金0円、教材費0円、交通費0円でとても安い!
    家にはちょっと呼びずらい、田舎過ぎて家庭教師が来てくれないといったご家庭に、東大、早慶レベルの先生がみっちり教えてくれます。入会金0円、教材費0円(良心的!)、交通費0円でとても安いです。

     

    パソコンの画面を通してマンツーマン指導を受けることになるのですが、カメラとマイクの無料レンタルと設定サポートで無料体験学習を受けることができますので、思ったよりハードルは低いです。

     

    【理由 2】先生が優秀!(最難関大学生)
    パソコンを通してでも、いざ教えてもらってみると、案外問題ないです。東大、早慶レベルの選び抜かれた有名大学の先生が教えてくれると定評がある、関東では有名な「家庭教師ノーバス」の先生から教えてもらえます。

  •  

サブコンテンツ

このページの先頭へ