知らないと未来永劫後悔し続ける! 家庭教師派遣業者の選び方

業者を通して家庭教師を依頼する場合、その業者選びも重要なカギとなります。時間やお金のロスを考えると絶対に失敗したくない場面ですし、子どものためにもベストの選択をしておきたいところです。では、どんな業者を選べばよいのかをこちらでご紹介していきます。

 

1. バックアップが充実している

家庭教師を派遣した後は講師に任せっきりにしてしまうような業者はダメな業者です。定期的に子どもの状況を聞いてきたり指導状況について相談ができたりするような、講師に全てを丸投げしない業者を選んでください。

 

ご家庭とのコミュニケーションを忘れず、講師との連携を取って強力なバックアップをしてくれる業者であれば、講師も存分に力を発揮することができることでしょう。

 

2. 教材をこちら側で指定できる

教育関係の業者にとって、教材は大事な収入源。悪徳業者に至ってはあの手この手で高額な教材を売りつけようとしてきます。質の高い教材を使って指導をしてくれるのであればいいのですが、その教材を強制されるのは何かが違います。子ども自身が既に持っている教材や、自分で選んだ教材を使うこともできた方がいいですよね。

 

教材を押し付けるつもりのない業者は、業者側の利益ではなく子どもの利益を尊重してくれます。儲け主義に走らず子どもの学力アップを第一に考えてくれるので、当然子どもへの指導にもいい影響を与えるということです。

 

3. その地域に強い業者である

全国区の有名な業者なら一見安心にも思えますが、実際には広範囲に事業を展開している業者にはある落とし穴があるのです。それは該当地域の講師を確保できていない、もうひとつはその地域の受験事情に詳しくない業者である可能性があるということ。

 

もちろんそれぞれの支部がキッチリ講師数や情報を揃えている場合もありますので、全ての大手業者が悪いというわけではありません。しかしいざ依頼しても条件に合う講師を派遣することができないのでは困ります。

 

高校受験の場合は公立であっても県によって問題形式が違いますし、それによって適切な対策も変わってきます。さらに、ただ偏差値ばかりではなくどの高校に人気が集中するか、近年の傾向を見るとどの高校の入試を受けるのが妥当かという分析も必要となってくるので、その地域の受験事情に強い業者でなければならないのです。

 

塾と違って家庭教師の場合はなかなか業者側の実態が見えてきづらいもの。だからこそ、業者の選定には親の審美眼がとても重要です。これらの条件を満たして確実に子どもの成績を上げてくれるのはどの業者なのかシッカリと見極めてくださいね。

 

 

当サイト管理人のご挨拶とプロフィール

当サイトへようこそ。当サイト管理人である私の、プロフィール紹介をさせて頂きます。第2次ベビーブーム期に生まれましたので高校・大学と厳しい受験戦争をなんとか生き抜いてきた人間ですが、大学時代に学問の真の面白さに気づき大学院まで進学しました。研究者になることを夢見ていましたが諸々の事情で諦め、現在は塾講師として働いております。

異業種に就いた経験もありますが、学生時代のバイトを含めますと家庭教師や塾講師としての経験歴が圧倒的に長く、今は「教える」ことが天職だと思っています。

では、まず私自身の「家庭教師」との出会いについてお話ししましょう。小・中学校時代、私は大きな挫折を経験することもなく過ごしてきました。教育熱心な家庭に育ちましたし、負けず嫌いで努力家タイプの人間でしたので、学校でも常に上位の成績を取っていました。»続きを読む

 

【紹介!管理人のおすすめ情報】

    「関東、東北にお住まいの方におすすめ」

  • 家庭教師あすなろ

    【理由 1】やる気を引き出すのがうまい!
     お子さんが勉強に取り組みやすい環境づくりを大切にしており、保護者さんからの要望や意見にも誠実に対応してくれます。成績下位で勉強にやる気を無くしているお子さんでも、主体的に勉強に取り組めるように立て直しをしてくれるノウハウを持っています。

    【理由 2】他社より安い
     【1000円/30分】と授業料が他社より安いです。急な用事など、授業を行わなかった分は月謝から引いてもらえます。また、テキスト購入を強制されないのでさらに安くなる点にも、良心的なものを感じます。

  •  

    「家に来てもらいにくいご家庭におすすめ!しかも安い!」

  • 家庭教師のネッティー

    【理由 1】入会金0円、教材費0円、交通費0円でとても安い!
    家にはちょっと呼びずらい、田舎過ぎて家庭教師が来てくれないといったご家庭に、東大、早慶レベルの先生がみっちり教えてくれます。入会金0円、教材費0円(良心的!)、交通費0円でとても安いです。

     

    パソコンの画面を通してマンツーマン指導を受けることになるのですが、カメラとマイクの無料レンタルと設定サポートで無料体験学習を受けることができますので、思ったよりハードルは低いです。

     

    【理由 2】先生が優秀!(最難関大学生)
    パソコンを通してでも、いざ教えてもらってみると、案外問題ないです。東大、早慶レベルの選び抜かれた有名大学の先生が教えてくれると定評がある、関東では有名な「家庭教師ノーバス」の先生から教えてもらえます。

  •  

サブコンテンツ

このページの先頭へ