スカイプを使ったインターネット家庭教師は使えるのか?

インターネット家庭教師とは、通常の家庭教師のように生徒の家までは行かずに、スカイプなどのインターネット上のテレビ電話を利用して、ネット上で個別指導を行う方法です。

 

大手予備校が行う一方向の講義を行うネット指導を利用する人も増えてきていますが、インターネット(スカイプ)の場合はマンツーマン指導ですので、緊張感と臨場感のある学習を行うことができます。

 

ここではスカイプを使ったインターネット家庭教師のメリットとデメリットについてお話したいと思います。

 

パソコンとインターネット環境さえあれば、居住地域の制限を受けずに家庭教師の授業を受けることが可能です。家の近くでよい家庭教師が見つからない場合でも、質の高い家庭教師の授業を受けることができます。また、お盆やお正月といった長期間、家を留守にする場合でも場所を選びませんので継続して授業を受けることができます。

 

授業時間に融通が効くという点でも大きなメリットがあります。中・高校生ですと部活動との両立が難しく、勉強に支障が出る場合などに好都合です。また、通塾に要する時間を軽減できますので、毎日の家庭学習の時間をきちんと確保するという意味でも好都合です。

 

親御様の負担という点では、インターネット家庭教師は家庭教師派遣や通塾に比べて費用を抑えられますし、塾のように送迎の必要もありませんし、家庭教師のように自宅に迎え入れる準備(お茶の用意など)の負担もありません。また、お子様ご自身もリラックスして授業を受けて頂けます。

 

一方、スカイプを使ったインターネット家庭教師のデメリットとして一番に考えられるのは、細かな指導をするという点では対面に比べて限界があるので、リアリルの家庭教師と比べる確実に劣るということです。

 

教師は、子供の表情や言動から理解度を含め子供の状況を判断して指導していくのですが、理解にかなり時間のかかるお子様や、学習習慣がきちんと身についていないお子様、やる気のないお子様の場合は、リアルで様子を見ながらのほうが確実に細やかな指導できますので、インターネット家庭教師は向いていないと思います。

 

つまり、理解力が高くて優秀なお子様の場合や、あるいは学習のベースが塾などにあり、そこでカバーできない部分を補助的に教えてもらうといった場合に、スカイプを使ったインターネット家庭教師を併用して頂きますと非常に効果的だと思います。

 

 

当サイト管理人のご挨拶とプロフィール

当サイトへようこそ。当サイト管理人である私の、プロフィール紹介をさせて頂きます。第2次ベビーブーム期に生まれましたので高校・大学と厳しい受験戦争をなんとか生き抜いてきた人間ですが、大学時代に学問の真の面白さに気づき大学院まで進学しました。研究者になることを夢見ていましたが諸々の事情で諦め、現在は塾講師として働いております。

異業種に就いた経験もありますが、学生時代のバイトを含めますと家庭教師や塾講師としての経験歴が圧倒的に長く、今は「教える」ことが天職だと思っています。

では、まず私自身の「家庭教師」との出会いについてお話ししましょう。小・中学校時代、私は大きな挫折を経験することもなく過ごしてきました。教育熱心な家庭に育ちましたし、負けず嫌いで努力家タイプの人間でしたので、学校でも常に上位の成績を取っていました。»続きを読む

 

【紹介!管理人のおすすめ情報】

    「関東、東北にお住まいの方におすすめ」

  • 家庭教師あすなろ

    【理由 1】やる気を引き出すのがうまい!
     お子さんが勉強に取り組みやすい環境づくりを大切にしており、保護者さんからの要望や意見にも誠実に対応してくれます。成績下位で勉強にやる気を無くしているお子さんでも、主体的に勉強に取り組めるように立て直しをしてくれるノウハウを持っています。

    【理由 2】他社より安い
     【1000円/30分】と授業料が他社より安いです。急な用事など、授業を行わなかった分は月謝から引いてもらえます。また、テキスト購入を強制されないのでさらに安くなる点にも、良心的なものを感じます。

  •  

    「家に来てもらいにくいご家庭におすすめ!しかも安い!」

  • 家庭教師のネッティー

    【理由 1】入会金0円、教材費0円、交通費0円でとても安い!
    家にはちょっと呼びずらい、田舎過ぎて家庭教師が来てくれないといったご家庭に、東大、早慶レベルの先生がみっちり教えてくれます。入会金0円、教材費0円(良心的!)、交通費0円でとても安いです。

     

    パソコンの画面を通してマンツーマン指導を受けることになるのですが、カメラとマイクの無料レンタルと設定サポートで無料体験学習を受けることができますので、思ったよりハードルは低いです。

     

    【理由 2】先生が優秀!(最難関大学生)
    パソコンを通してでも、いざ教えてもらってみると、案外問題ないです。東大、早慶レベルの選び抜かれた有名大学の先生が教えてくれると定評がある、関東では有名な「家庭教師ノーバス」の先生から教えてもらえます。

  •  

サブコンテンツ

このページの先頭へ