「家庭教師の探し方」の記事一覧

家庭教師の選び方についてのカテゴリーです。

【家庭教師を探す】安くてやる気を引き出せる先生の探し方

家庭教師を探す方法が分からないとどうしてよいか困りますよね。結論から言いますと、家庭教師を探すには、家庭教師を抱え込んでいる会社に相談するのが一番です。となってくると、家庭教師会社をどこにするかが、いい家庭教師を探すための大事なポイントになってきます。家庭教師派遣会社とも言いますが、プロの家庭教師を重点的にそろえている会社、大学生をかかえて運営している会社、安い料金で運営している会社など、各派遣会社が様々な特徴を備えているのです。

家庭教師選びに一度失敗している場合

家庭教師と子どもの相性が合わなかった、家庭教師・派遣センターとの間でトラブルがあった、といった理由で一度家庭教師選びに失敗しているというかた。あまりコロコロ講師が変わるのはお金の事情ばかりでなく子どものメンタルにとってもよくありません。次こそ失敗しないためにどうしたらいいのか、こちらでご紹介していきます。

成績優秀な子どもに家庭教師をつける際に気をつけること

元々成績優秀な子どもがさらなる成績アップを目指す・受験対策をする・進学に備えるといった理由で家庭教師をつける場合、講師選びは慎重に行わなければいけません。同級生よりワンランク上の高みを目指すためには、ただわからないところを教えてくれるだけの講師ではダメなのです。

家庭教師は男性・女性どちらがいい?

家庭教師を依頼する際に、ある程度講師のタイプを希望することが可能です。そこで選択できることのひとつが講師の性別。講師と子どものミスマッチを極力避けるためにもここは気にしておきたいポイントです。

知らないと未来永劫後悔し続ける! 家庭教師派遣業者の選び方

業者を通して家庭教師を依頼する場合、その業者選びも重要なカギとなります。時間やお金のロスを考えると絶対に失敗したくない場面ですし、子どものためにもベストの選択をしておきたいところです。では、どんな業者を選べばよいのかをこちらでご紹介していきます。

家庭教師は、個人契約か業者か?

家庭教師を依頼するなら、個人でやっている家庭教師にお願いするか家庭教師派遣業者にお願いするかのいずれか2つのパターンが考えられます。

子どもの成績が上がる家庭教師の条件

依頼した家庭教師の指導で本当に子どもの成績アップ効果が表れるのかどうか、もちろんやってみないことにはわかりませんし子どもとの相性次第な部分もあります。

スカイプを使ったインターネット家庭教師は使えるのか?

インターネット家庭教師とは、通常の家庭教師のように生徒の家までは行かずに、スカイプなどのインターネット上のテレビ電話を利用して、ネット上で個別指導を行う方法です。

大手予備校が行う一方向の講義を行うネット指導を利用する人も増えてきていますが、インターネット(スカイプ)の場合はマンツーマン指導ですので、緊張感と臨場感のある学習を行うことができます。

優秀な家庭教師を見極める5つのポイント(PART2)

優秀な家庭教師を見極める5つのポイントをお話しします。

①教師の学力
優秀な家庭教師は学力が高いです。学歴の高い先生が必ずしも教え方が上手だとは言い切れませんが、学力の低い先生は授業を行う分野への理解度が浅いというのも否定できません。学力の高い先生は子供からの質問にも即答できますし、子供の理解度への感知も高いのでその点では優秀です。

個人契約の家庭教師は、案外質が悪いことが多い

個人契約の家庭教師は家庭教師派遣業者に比べて仲介料が不要な分、料金が安いというメリットがありますが、「個人契約で、料金が安くて良い先生に出会う」のがいかに難しいのかをお話したいと思います。

こんな家庭教師であれば、間違いなく成績があがる

「家庭教師さえつけていれば、必ず成績が上がる」と思っておられる親御さんが多くいらっしゃいます。高いお金を払って家庭教師をお願いするのですから「成績が上がらなければ困る」はごもっともです。では、どんな家庭教師にお子様を委ねたらよいのかをここではお話ししたいと思います。

個人契約で家庭教師を雇用する時には身元確認を入念に!

家庭教師をお探しになる時、いくつかの方法があるでしょう。チラシやホームページで大々的に宣伝をしている家庭教師派遣業者もたくさんあります。近隣の大学の学生さんによる張り紙を街中で見かけることもあります。知り合いの大学生に頼むこともあるでしょう。

難関中学合格を果たすための家庭教師の選び方

まず、中学受験は高校受験、大学受験とはまったく異なる位置づけで考えてもらいたいと思います。具体的に言いますと、高校・大学受験は現役の学生家庭教師でもきちんと対応できますが、中学受験の場合は学生かプロかという紋切りが必ずしも適切でないにしても、その先生の中学受験指導歴が非常に重要になってくるからです。

こんな業者と契約してはいけない! 悪徳家庭教師派遣業者の5つの商法

家庭教師派遣業者のホームページを見ていても、どの業者も同じような料金体系ですし、同じようなサービスを提供しているのでなかなか選べませんよね。普通の買い物のように、気に入らなかったら返品という訳にはいかないので(勿論、教師のチェンジは可能ですが)、お子様の大事な時間を無駄にしない為にも、以下の5点を、業者を選ぶ際の留意点として下さい。

学歴で家庭教師を選んではいけない!

「学歴の高い先生が、必ずしも教え方が上手いとは言えない」とよく耳にしますが、それは、分からない問題を教えるだけが先生ではないからです。お子さんの能力を最大限に引き出せる先生とは、どんな先生でしょうか。ここでは、家庭教師を選ぶにあたって先生の学歴をどこまで重要視すべきなのかについてお話したいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ